トピックス−愛知県医労連発要請文書

【13.10.22】「新・夜勤改善・大幅増員」こなつ&かいくん署名 組合員一人10筆・100万人署名の要請

  「新・夜勤改善・大幅増員」こなつ&かいくん署名
組合員一人10筆・100万人署名の要請



 日夜の活動に敬意を表します。
 「5局長通知」「6局長通知」を今こそ実効あるものにして、安全・安心の医療・介護実現のための夜勤改善・大幅増員を求める国会請願署名に取組みます。署名行動に元気よく取り組んだ組合は、「要求も」「組織拡大も」「組織強化も」組合活動の「正循環」で活気が生まれています。愛知県医労連組合員1万1千571名が団結して、組合員一人10筆以上の目標を達成させるために以下について要請いたします。組合員に重点を置いて、職場から労働環境の改善を訴え世論をつくり、安全・安心の医療介護の実現と夜勤の保護と労働時間規制の法律策定をめざしましょう。あわせて、各組合から署名推進の元気な計画をご報告下さい。

【ネーミング】
 「夜勤改善・大幅増員署名」。 通称「こなつ&かいくん署名」。

【請願項目】
1,看護師など夜勤交替制労働者の労働時間を1日8時間、週32時間以内、勤務間隔12時間以上とし、労働環境を改善すること。
2,医師・看護師・介護職員などを大幅に増やすこと。
3,国民(患者・利用者)の自己負担を減らし、安全・安心の医療・介護を実現すること。

【取組期間】
◇ 期間:2013年9月〜2014年5月まで(3年間継続して取り組みます)

【集約目標】
◇組合員一人10筆
◇愛知県医労連 初年度11万570筆。(3年で30万筆)。
◇日本医労連 初年度100万筆(3年で300万筆)。
◇0組合をなくします。

【配布枚数】
◇ 組合員一人10筆に見合った枚数を送付済みです。不足の場合は、愛知県医労連にご連絡下さい。

【署名推進】
署名推進のために、大会で予算計上を行いました。
(1) 100筆チャレンジャーに「エントリー」します。(目標:1000人)
→「エントリー用紙」を送付します。(資料)
(2) 「100筆達成者」には愛知県医労連大会で表彰と500円クオカードをプレゼントします。(目標:200人)
→「100筆達成報告書」を送付します。(資料)
(3) 組合員10筆達成組合には、愛知県医労連大会で表彰と5000円をプレゼントします。(目標:すべての組合)
(4) 署名の意義などを紹介した「夜勤改善と大幅増員Q&A」を活用します(資料)

【署名の行動計画】
・ 重点は、組合員10筆の協力を得ます。(代筆可能)組合員が家族・知人・友人・患者さんに声を掛け広げ、10筆以上を集約します。
・各組合で署名推進者をニュースで掲載、表彰など、署名ムードを高めます。
・「退勤時間行動」で署名をアピールします。
・外来署名行動に取り組みます。
・病院周辺や駅頭で署名行動の計画を立てます。

【普及グッズ】
・「あめちゃん」(こなつキャンディー)
見本を送ります。署名推進など、ご活用下さい。
*別紙、注文票でご注文下さい。キャンディー1キロ240粒・1,600円(資料)
・パンチングバルーン 
*貸出無料(愛知県医労連に4体あります。必要な組合はご連絡下さい)
*1個18,000円で注文できます。

【集約日・集約目標】 * 期間は8カ月です。逆算して目標達成をめざします。
◇ 毎月15日と月末に集約を行います。
第1次集約 11.13国会議員行動までに3万筆。
第2次集約 12月末 臨時大会の議案書に反映をめざし目標の半分5万筆。
第3次集約 3.5-6中央行動までに7万筆。
最終集約  5月末の国会行動で11万筆。              

【愛知県医労連・白衣の署名行動の日程】
(秋7回の行動を配置。ご参加を!)


1. 9/8(日)スタート集会 14時〜16時 名古屋港 17名427筆
2. 10/6(日)第2回あいち看護要求実現交流集会あと、17:30〜18:15 金山
3. 10/31(木)日本看護協会看護サミット(サミット10/30〜31)
 ・集会2日目の10/31(木)11時45分〜13時(国際会議場)
4. 11/7(木) 大幅増員全国統一行動・スト 15時〜17時(金山駅南口)
5. 11/9(土)ドクター・ナース・介護ウェーブ 14時〜16時(若宮広場集合)
6. 11/17(日)はたらく女性の中央集会(11/16-17) 
・集会2日目の11/17(日)、9時半〜と昼休み。(ウインク愛知)
7. 11/30(土)名古屋港宣伝キャラバンラスト行動 14時〜16時(名古屋港)



★新こなつ・かいくん署名100筆エントリー用紙
★新こなつ・かいくん署名100筆達成用紙
★増員 署名のQ&A

▲ このページの先頭にもどる

トピックス