トピックス−行事案内職場から地域から愛知県医労連発要請文書

【16.09.14】10/29(土)秋のドクター・ナース・介護ウェーブ参加要請について

連日のご奮闘お疲れ様です。安倍政権は憲法改悪とあわせて「医療や介護の負担増と給付削減」を推し進めようとしています。医療は「75歳以上の窓口負担を原則1割から2割に」、介護で「要介護1・2の保険外し」、年金で「支給開始年齢を67歳まで引き上げる」、生活保護は「就労しない受給者の保護費減額」など、あらゆる分野に及び、早ければ来年にも法案が提出される予定です。「いつでも、どこでも、誰でも、必要な時に、安全・安心の医療・介護が受けられる」ことは国民の最も切実な願いです。憲法そして社会保障の危機が目前に迫るなか、憲法・いのち・社会保障をまもるためドクター・ナース・介護ウェーブを開催します。


日程・場所、行動概要

日 時:2016年10月29日(土)14時〜16時30分 ★雨天決行
場 所:白川公園南広場(名古屋市中区栄2丁目)
主 催:愛知県医労連、自治労連愛知県本部、愛知民医連(共催 愛知社保協)


スケジュール

14時〜     意思統一集会(白川公園 南広場 着替え用テントあり)
14時30分〜  パレード(白川公園→矢場町周辺を予定)
15時30分〜  署名宣伝行動(矢場町・栄周辺を予定)16時30分 終了
* 白衣・介護ウェアーの準備の徹底をよろしくお願いします。
* プラカードなど創意あふれるグッズを用意してご持参ください。

要請文はこちら
チラシはこちら

 

▲ このページの先頭にもどる

トピックス