トピックス−職場から地域から

【17.04.05】2017春闘速報㉓夜勤交替制労働の改善を求める新署名 3万筆を突破

夜勤交替制労働の改善を求める新署名
3万筆を突破

 
昨年9月からスタートした「夜勤交替制労働の改善を求める国会請願署名(新夜勤改善署名)」は3月30日現在、31,463筆となり3万筆の大台を突破しました。

南生協労組 5番目の目標達成

組合員1人10筆目標では、南生協労組が3,164筆を集約し目標達成。3月に森の里団地から2,227筆の協力をいただき、職場で集めた署名とあわせての目標達成です。やったね!
現在、目標達成組合は5組織です。ばんたね病院分会、全医労豊橋支部、みなと医療生協労組、南知多病院労組、南医療生協労組です。


いいね!名南会 過去最高で5割を突破
目標達成に向けて猛追の名南会労組。現在1,776筆の過去最高筆数に到達し、目標達成率は54%。若い執行部の頑張りが広がっています。名南会労組は春闘で勝ち取った賃上げの成果を職場に広げて、更に目標達成に向けてがんばろう!

ナースウェーブで署名をあつめよう

4月8日(土)14時から「栄ロサンゼルス広場」にて、春のドクターナース介護ウェーブを予定します。(集会、パレード、宣伝行動を予定 16時半終了)白衣などユニフォーム着用で、大規模な署名宣伝行動に取り組みます。
県民に「医師・看護師・介護職の増員」「夜勤交替制労働の改善」の必要性を伝えて署名の協力を呼びかけましょう!

 

▲ このページの先頭にもどる

トピックス