トピックス−職場から地域から

【17.04.18】2017春闘速報㉕ なごや福祉施設協会労組 介護処遇改善新加算の活用 夜勤手当5000円アップへ!!

燃える 2017春闘 第15弾

なごや福祉施設協会労組 介護処遇改善新加算の活用
夜勤手当1回につき5000円アップへ


夜勤4回で2万円の大幅賃上げ
なごや福祉施設協会労働組合は、この春闘で介護処遇改善加算を活用した夜勤手当の大幅アップを引き出しました。なんと現行の夜勤手当+1回5000円のアップ。月4回の夜勤で月額2万円の大幅賃上げを獲得です。

理事会の回答(3/28)
オンコール体制の施行で介護職員の夜勤帯の業務が重くなり、精神的な負担が増していること。また職員の未充足や産休・育休あるいは育児時間取得等で夜勤に入ることができない職員が一定数存在するなか、夜勤回数が増える傾向にあり負担感が増しているといった実態は把握しております。
そこで、介護職員処遇改善加算を財源として、平成29年度から現行の夜勤手当に新たに夜勤1回5000円の手当を上乗せして支給する「夜勤手当加算」を設けます。

2017春闘は妥結に向けて大詰めです。介護分野では新加算を活用した処遇改善をより強く求めていきましょう。

◆介護処遇改善「新加算」を活用した賃金改善情報を報告ください

▲ このページの先頭にもどる

トピックス